どろソースはカレーの隠し味に!ウスターソースとの違いとは? – オリバーソース公式オンラインショップ

どろソースはカレーの隠し味に!ウスターソースとの違いとは?

どろソースがカレーに合うことをご存知でしょうか。カレーの隠し味にはウスターソースや醤油など様々な調味料が使われていますが、どろソースを加えたカレーは絶品です。そこでこの記事では、どろソースがカレーに合う理由について解説していきます。またどろソースの概要やウスターソースとの違いにも触れているので、ぜひ最後までお読みください。

どろソースとは?

どろソース画像

そもそもどろソースとはどんなソースなのでしょうか?地域によっては知らない方もいらっしゃるかもしれません。ここではどろソースについてご紹介していきます。

関西で愛されているソース

どろソースは神戸で誕生したソースで、関西地域の方に長年愛され続けているソースです。神戸の名物料理のひとつ、「そばめし」はどろソースの濃厚な旨みを利用した料理です。そばめしがブームになったとき、調味料としてどろソースにも注目が集まりました。

万能な調味料

どろソースはそばめし以外にも様々な料理に使えて、まさに万能な調味料です。例えば、お好み焼きのソースとしてどろソースを使う方もいます。また焼きそばの仕上げとして使うと、より濃厚なソース味になります。さらに、ひき肉とみじん切りにした玉ねぎをどろソースで炒めると、簡単にそぼろを作ることができますよ。このように、どろソースは関西名物の料理を中心に様々な料理に使うことができます。

どろソースがカレーに合う理由は?

カレー どろソース

関西では定番のどろソースですが、カレーの隠し味として使う方も多いようです。なぜどろソースはカレーに合うと言われているのでしょうか?その理由について2つの視点から解説いたします。

野菜や果物の旨味が凝縮されている

ひとつ目の理由は、野菜や果物の旨味が凝縮されていることです。どろソースには厳選された国産の野菜や果実がふんだんに使用されていて、様々な食材の味わいが感じられます。そのため、カレーにどろソースを加えることで、野菜や果物の旨味によって奥深い味わいに仕上げることができます。

香辛料が入っている

ふたつ目の理由は、どろソースにはたっぷりの香辛料が含まれていることです。どろソースに含まれる香辛料の風味や辛味は、スパイシーなカレーと相性がバッチリです。ご家庭で香辛料を用意しなくても、本格風の味わいに仕上げることができます。

ウスターソースとの違いは?

 ウスターソース

カレーの隠し味にウスターソースを使用する方も中にはいらっしゃるようです。皆さんはどろソースとウスターソースの違いをご存知でしょうか。ここでは2つの観点から違いについてご説明します。

「ウスターソース」熟成時の副産物

実はどろソースは、ウスターソースを熟成させるときに発生する副産物から作られているのです。というのも、オリバーソースではウスターソースは「沈殿製法」と呼ばれる伝統的な製造方法で作っています。その際沈殿物が発生し、それを原料として製品化したものがどろソースとなるのです。そのためソースの風味は濃厚で、しっかりとした旨味が感じられます。

とろみ

また、どろソースとウスターソースではとろみが違います。ウスターソースは比較的さらさらとしていますが、どろソースは名前の通り、どろっとしています。そのため独特の風味があり、料理にコクを出すことができるのです。

まとめ

今回はどろソースがカレーに合う理由についてご説明しました。どろソースには野菜や果実、香辛料などがたっぷりと含まれているので、スパイシーなカレーとは相性がいい調味料です。どろソースは関西で愛されているソースで、地域によっては店頭でなかなか手に入らないこともあるでしょう。オンラインショップなら、どこの地域にお住まいでもどろソースを購入することができます。どろソースが気になった方は、ぜひオンラインショップをご活用ください。

どろソース

ウスターソース

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。